助成研究募集


令和2年8月
一般財団法人 東海産業技術振興財団

(令和2年度) 第33回 助成研究募集!

 当財団は、東海地域における産業振興を図るため、産業技術に関する研究に対して助成を行っております。 内容により、【一般発展型】と【研究育成型】の2種類に分けて募集を行い、総額2,000万円程度の助成をしております。
 今年度も例年通り10月1日より募集を開始いたしますので、是非ご検討下さい。

第33回 助成研究募集要項(WORD/218KB)

1.公募内容

 産業技術に関わる研究・開発・調査(以下併せて「研究」という)テーマを公募します。  その中から当財団選考委員会において助成する研究(研究助成金を交付する研究)を選定し、 理事会の議決に基づき研究助成金を交付致します。

助成金名称 第33回研究助成金
対象内容

【一般発展型】
一定の成果が見込める研究計画で、 産学官・産学・産官・官学の共同研究とし、 その分野は、次の6分野

  1. 環境関連分野
  2. 医療福祉技術関連分野
  3. 材料関連分野
  4. 電子・情報関連分野
  5. 生産技術関連分野
  6. バイオテクノロジー関連分野

【研究育成型】
工学を基礎とした、挑戦的研究や比較的初期段階の研究とし、その分野は、次の3分野

  1. グリーンイノベーション(環境・資源・エネルギー・食料生産革新等)
  2. ライフイノベーション(医療福祉・介護・健康・情報通信技術活用等)
  3. 情報イノベーション(AI・IoT技術等)

※ 共同研究であるか否か不問

対象研究者
  • 東海4県(原則として愛知、岐阜、三重、静岡)の原則として大学、 公的試験研究機関及び企業の研究者(個人またはグループ)
  • 年齢は、不問
  • 東海4県(原則として愛知、岐阜、三重、静岡)の原則として大学、 公的試験研究機関、企業の研究者(個人またはグループ)
  • 年齢は、応募年度の年度末時点で40歳以下
募集時期 令和2年10月1日~令和2年11月30日(当日消印有効)
助成金額 1件あたりの上限200万円 1件あたりの上限100万円
助成機関 原則として2年以内 原則として1年

※助成金は、申請者の所属機関が大学の場合、奨学寄附金扱いとなります。

2.助成研究の募集・選考・交付

募集 令和2年10月 1日 ~ 令和2年11月30日(当日消印有効)
選考 選考委員会において選考し、令和3年3月の理事会で決定予定
(採択者につきましては、氏名、所属役職等公表させていただきます)
交付 令和3年4月交付予定

なお、提出書類、その他の詳細については、当財団にご照会下さい。

一般財団法人 東海産業技術振興財団
〒441-8113 豊橋市西幸町字浜池333番地の9 豊橋サイエンスコア1階
電話番号: 0532-47-3030 ファックス番号: 0532-47-3032 メールアドレス: tft@tsc.co.jp

※ 助成研究募集Q&A集はこちらのページでまとめています。